bijoux en perles fait à la main
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
14日の月曜日は、フランスにとって一番重要な祝日である革命記念日(フランスでは特別な呼び名はなく、普通に「7月14日」=キャトーズ・ジュイエと呼びます)でした。
7月14日と、その前日の13日には、地方自治体ごとにいろいろな催し物が開催されます。
うちのアパートのセーヌ河を挟んだ反対側にあるサン・ジェルマン島という中州の島でも、毎年13日の夜遅くに、イッシー・レ・ムリノー市の花火大会が開かれます。

今年も、10時半頃になると「ドーン、ドーン」と大きな音が聞こえて来ました。
最初は部屋の窓から眺めていた私ですが、もういても立ってもいられなくなって、息子と人で飛び出して行きました(花火に全く興味のないダンナは夢の中…)。

アパートの裏門から出て川岸に向かって走って行くと、目の前に大きな花火♪
毎年のこととは言え、やはりワクワクします。
私は大の花火好きで、日本でもよく花火大会を見に行っていたクチなのですが、フランス育ちの息子まで「花火って何か興奮しちゃうんだよね~」などと言っているので笑ってしまいました。

フランスの花火…。
日本よりずっとずっとショボいです。
良いのは、人混みをかき分ける必要も、早めに行って場所取りする必要もないこと。
フラ~ッと出て行って、ささっと見れる。これは楽です。
家族や友達と皆でお弁当をほおばりながら見る日本の花火大会も、風情があって好きですけどね。

それにしても、今年の花火見物は寒かった!
おそらく13~14℃ぐらいだったのではないかと・・・。
突然飛び出して行った私は、七分袖の麻のシャツ一枚。息子も短パン姿。失敗した…。
周りを見ると、しっかりジャケットを着込んでストールぐるぐる巻きにしているマダムも。
それくらいで正解でしたよ。本当に。
ブーローニュ市の花火(ルノーの工場跡地で、現在大規模な都市計画が進められているスガン島で開催された)も続けて観に行くつもりだったのだけれど、あまりの寒さに家に逃げ帰ってしまいました。無念…。


↓に動画をアップしました!
サン・ジェルマン島の花火をお楽しみください(フィナーレ部分のみです)。
なぜかBGMはE.T.です。




ブログランキングに参加中。ポチッと一押しいただけると嬉しいです!

banner_03.gif c_04.gif

 
テーマ * フランスの生活 ジャンル * 海外情報

 

 

Comment

 

た~まや~!
日本でことごとく見そびれた花火
ここで見られてうれしいわ~!

NAME:H2 | 2008.09.04(木) 22:08 | URL | [Edit]

 

H2さん、こんにちは~。おひさ♪
日本の夏はどうでしたか?
また、ゆっくり聞かせてね~!

NAME:mimou | 2008.09.09(火) 06:47 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 mimou PARIS, all rights reserved.

mimou(ミムー)


Author:mimou(ミムー)

2000年6月に渡仏。カーデザイナーの夫、'97年生まれの息子と共にパリ近郊に生息中。
2006年より「mimou PARIS」として、オリジナルアクセサリーのデザイン・制作をしています。
ビーズ大好き、手作り大好き、アンティーク大好き。
このブログを通じて、ビーズの楽しさや奥深さ、そして普段着のフランスの香りを少しでもお伝えできたらと思います。

ブログランキングに参加中。
一日一ポチずつ、お願いします!


FC2ブログランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
blogram

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Locations of visitors to this page

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。